ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 農産課 水田麦・大豆産地生産性向上事業について(麦・大豆生産性向上計画の変更)

水田麦・大豆産地生産性向上事業について(麦・大豆生産性向上計画の変更)

水田麦・大豆生産性向上事業について(麦・大豆生産性向上計画の変更)

1 変更点

事業実施主体の追加等に伴い、麦・大豆生産性向上計画を変更しました。

2 事業の趣旨

 主食用米の需要が減少傾向にある中、本県水田農業においては、飼料用米の拡大や園芸品目導入と併せて、需要を捉えた麦・大豆等への転換を進める必要があります。
 麦・大豆については、堅調な国産需要がある一方、実需者の求める量・品質・価格の安定供給が実現できていないことから、このような状況を改善し、需要に応じた生産を実現するには、麦・大豆産地が一体となり、生産性の向上に取り組むことが不可欠です。

3 事業の概要

 「麦・大豆生産性向上計画」(以下、「麦・大豆計画」)及び「麦・大豆計画」に位置づけられた「麦・大豆産地生産性向上計画」(「産地計画」)に基づき、麦・大豆の需要を捉えた生産拡大と収量・品質の高位安定に取り組む産地に対して、団地化の推進や新たな栽培技術の導入等を一体的に支援し、産地の生産体制の強化、収益性・生産性の向上を推進します。

※事業の概要、実施要綱等は、農林水産省ホームページ(外部サイト)をご覧ください。

4 麦・大豆生産性向上計画(麦・大豆計画)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 農産課 水田麦・大豆産地生産性向上事業について(麦・大豆生産性向上計画の変更)