ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 水産課 岡山県水産振興プラン2022

岡山県水産振興プラン2022

岡山県水産振興プラン2022(令和4年3月策定)

 「岡山県水産振興プラン」は、水産振興策の基幹となる計画として平成13年度に策定され、その後、「岡山県水産振興プラン2008改訂版」、「岡山県水産振興プラン2017」に見直しを行い、これらのプランに基づき、漁業関係者、行政等が連携して各種施策を推進してきました。近年の漁場環境の急激な変化への対応、消費者ニーズに応じた取組などが求められていることに加え、適切な資源管理と水産業の成長産業化の両立を目的とした「漁業法等の一部を改正する等の法律」が平成30年に成立し、令和2年12月に施行されたことなどを踏まえて、本県水産業の目指すべき方向性を見据え、これから推進すべき新たな水産施策の展開方向を明らかにするため、令和4年3月に「岡山県水産振興プラン2022」を取りまとめました。

1 「岡山県水産振興プラン2022」の概要

(1)計画期間
  令和4年度から令和8年度までの5年間
(2)目標
   「豊かな海・川の実現と魅力ある水産物の消費拡大」
(3)基本方針
  ア 美しく豊かな海づくり
    漁場環境の改善や資源管理型漁業の推進により、美しく豊かな海づくりに努める。
  イ 魅力ある水産物づくり
    養殖業の安定生産や県産水産物の情報発信により、魅力ある水産物づくりに努める。
  ウ 活力ある漁村づくり
    漁村の安全対策や担い手の確保・育成により、活力ある漁村づくりに努める。
  エ 豊かで親しまれる川づくり
    アユ等の資源回復の取組や漁場環境の改善により、豊かで親しまれる川づくりに努める。

2  「岡山県水産振興プラン2022」の本文

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産部 水産課 岡山県水産振興プラン2022