ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局健康福祉部 「みんなですすめる野菜5皿の健康づくり」事業の実施について

「みんなですすめる野菜5皿の健康づくり」事業の実施について

みんなですすめる野菜5皿の健康づくりを実施しています

「みんなですすめる野菜5皿の健康づくり」事業について

 食生活の中で、野菜を食べることは、ビタミンやミネラルを補給する大きな役割があります。
 しかし、県民健康調査結果では野菜の摂取量は減少しているため、備前保健所では、備前保健所管内栄養改善協議会(栄養記改善協議会=食生活改善のボランティア団体)と協働し、野菜の摂取量を増加させる目的で、管内(玉野市、瀬戸内市、吉備中央町)各地で事業を展開します。
この活動は、各地で野菜摂取増加を目指す活動に賛同された店舗等と協働し、イベントを中心に開催します。

管内各地でのイベント実施について

1 イベント実施日時、会場
2 内容
<野菜が必要である情報をお知らせします>
・なぜ野菜を食べることが大切?
・なぜ目指す量は1日350g以上?
<毎日の食生活に活かせる情報をお知らせします>
・材料&料理の見た目の量
・1食にそろえる野菜のパターン
<簡単野菜レシピをお知らせします>
・身近な野菜のレシピの提供
<野菜の分量を体感しましょう>
・身近ないろいろな野菜を使った、日頃の摂取量や350gの計量
*その他会場により、工夫したコーナーを用意しています。
目印ののぼり旗
イベントの後も、イベントの内容を思い出し、生活に取り入れていただけるよう、ポスターを入れ替えながら継続して掲示する活動を実施します。

みなさん、ぜひ参加して、野菜を食べることについての、なぜ?どうやって?どのくらい?の理解を深め、毎日の食生活を充実させてください。

トップページ 組織で探す 備前県民局 備前県民局健康福祉部 「みんなですすめる野菜5皿の健康づくり」事業の実施について