していくぶん
(指定区分)
県指定重要無形民俗文化財

■指定区分について
文化財ってなんだろう?
ぶんかざいめい
(文化財名)
志呂神社御供
よみかた しろじんじゃごくう
しょざいち
(所在地)
岡山市北区建部町下神目
地図表示
していしたひ
(指定した日)
昭和32年05月13日
せつめい 神さまをおまつりする行事(ぎょうじ)で、「京尾御供(きょうのおごくう)」ともいわれています。豊作(ほうさく)や繁盛(はんえい)を祈(いの)って、「フト」「マガリ」とよばれるダンゴと、「丁銀(ちょうぎん)」とよばれる餅(もち)を神さまにお供(そな)えします。むかしながらのしきたりがよく守られています。そして、おみこしや神楽(かぐら)が祭(まつ)りを盛(も)り上げます。
ももっち